鯉の引越(天神池⇒瀬戸川)

飛騨古川の人気観光スポット瀬戸川と白壁土蔵街。4月初旬~11月下旬の約1,000匹もの鯉が悠々と泳ぐ姿が見ることが出来る。冬の瀬戸川は雪を流すための流雪溝となるため、鯉は毎年11月末に近くの天神池へ引越しし越冬する。4月の鯉の引っ越しは地元ボランティアの協力で天神池から住み慣れた瀬戸川に戻ってくる。地元や観光客の皆さんに愛され育ち、ぷくぷくと育った大物の鯉も見ることができます。

**************************************************************************

開催日 2018年4月8日(日)

時 間 8:00~(予定) 作業終わり次第終了

※瀬戸川への移送は9:00前後の可能性あり(作業状況によります)

場 所 飛騨市古川町片原町 天神池 https://goo.gl/maps/VL6a2omaQp12

飛騨市古川町 瀬戸川と白壁土蔵街 https://goo.gl/maps/9HwnySD4qTw

**************************************************************************