【 古川祭 】

数百人のさらし姿の男達が付け太鼓と呼ばれる小太鼓を大太鼓の櫓にめがけて突っ込む攻防戦が魅力の“起し太鼓”

江戸からもたらされた屋台が飛騨の匠の技量により高められ、京都のからくり人形が加わることで独自の形となり東西文化融合の結晶と言われる豪華絢爛な屋台が巡行する“屋台曳行” 子供歌舞伎・獅子舞・からくり奉納も魅力的です。

特別金幣社の気多若宮神社からきらびやかに飾られた神輿と共に総勢三百数十人の大行列で進む“御神輿行列”

古川祭は静と動の対照的な表情を持つ神事です。

***********************************************************************************************

古川祭

開催日 2018年4月19日(木)20日(金)

場 所 気多若宮神社・飛騨市古川町市街地・まつり広場

 

************************************************************************************************

2018屋台面

2018起し太鼓面